スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済指標狙いならこの教材?

最近経済指標で大きく動くことが多いことからか
経済指標ナイトとかってのもやってるんですね。
一昔前は経済指標トレードかなり流行ってたんですが、
しばらく聞きませんでした。
そんな時に急に出てきたノウハウがこの鉄板指標マスターFXというものです。
この鉄板指標マスターFXはかなり注目度を浴びているみたいですね。
実際どんなタイミングでトレードするのか。どんなノウハウなのか。
私がよく見ている鉄板指標マスターFXのレビューサイトをご紹介しますね。

http://blog.livedoor.jp/shihyoumaster/

こちらは結構発売開始直後に購入した人がやってるみたいで、
内容は大体理解されてるみたいです。ちゃんとここで結果が出るか注目してます。
スポンサーサイト

マステリースタイルトレーディングクラブの評判を調べてみた。

ここ最近インフォトップで結構上位に来ているマステリースタイルトレーディングクラブという高額塾。
やはりメルマガアフィリエイターがかなりあおったりしているんですかね。
まあ、それはいつものことで気にする必要がないんですが、それ以上に注目しているのは、
ほかのサイトでも書かれていますがこのマステリースタイルトレーディングクラブ自体が
かなり長い期間運営され続けているということです。
ですので、塾の名前は今回はじめて知りましたが、実はすでに塾生のブログが有るんじゃないかと思って、
いろいろ現在調べているところです。
まだ詳しい情報は掴みきれていませんが、このマステリースタイルトレーディングクラブは
かなりしっかりしたカリキュラムでステップアップできるように作られているみたいです。
長期間なのでコツコツやる人でないときついみたいですね。

スワップについて

やり方は簡単で、日本円などの金利の安い通貨を売って、
オーストラリアドルなどの金利の高い通貨を買うだけです。
金利が異なる2国の通貨を取引することで、
スワップ金利として毎日収入が得られるのです。
FX彪ストロングトレードでも少し稼ぐことができます。

スワップ金利の利率はFX業者によって異なります。
もしもスワップ金利を狙いたいと考えているようでしたら、
利率などをよく比較して、使う業者を選びましょう。
少しでも利益が高くなる業者を使った方が良いのは、当然ですね。

1万ドルの取引ですと、通貨にもよりますが、
1日あたり100円ほどのスワップ金利が得られるケースもあります。

ポジションを保有してするだけで、何もしなくても利益を
もらい続けることができるのが、スワップ金利狙いの特徴です。
FX彪ストロングトレードならスワップと同時に為替差益も狙えます。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

マナブ式FX完全マスタープログラムの評判をチェック

このマナブ式FX完全マスタープログラムは斉藤学さんという方の手法です。
この斉藤学さんはアフィリエイターのイメージもありますがトレーダーとしての実力も
かなり高いみたいですね。実際に公開されているシグナルをみたんですが,
かなりの制度となっています。それを体系化したのが
このマナブ式FX完全マスタープログラムという訳ですね。
ですので,ちょっと期待しちゃいますね。
実際はこのマナブ式FX完全マスタープログラムを使ってみないとわからないこともありますが,
実力はかなり高いので期待できそうです。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

バイナリーアイはどうなんですかね。

バイナリーアイっていうバイナリーオプションの教材が出ているんですが、
実は来れ今かなり気になってるんですよね。というのはこのバイナリーアイなんですが、
なんと裁量トレード教材なんです。今までバイナリーオプションでは
バイナリーアイ以外裁量トレードなかったんで期待ですね。
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。